風俗店

風俗店に行ってみたいと思っているあなたへ。

Pocket

 

風俗に行きたい」・・・ そんな言葉は使う必要がねーんだ

なぜなら オレや オレたちの仲間は その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!

実際に風俗に行っちまって もうすでに終わってるからだッ!

だから 使ったことがねェーーーッ

風俗に行った」なら 使ってもいいッ!

 

おはようございます、僕です。

 

風俗のジャンルについての説明なんかはググってもらうとして、今回は初めて風俗店に行ってみたいと言う方の為に、実際お店に行く際の準備や流れ、心構えなんかをお伝え出来たらと思います。

今回はあなたが初めての風俗にファッションヘルスを選んだと仮定して話を進めていきますね。

 

あしたのために その一 お店を決めるべし

 シティヘブンネット

https://www.cityheaven.net/kanagawa/

ぴゅあらば

https://www.purelovers.com/kanto/shoplist/as71.html

他にもあるのかな?掲載店はほとんど重複してるので検索機能など使いやすい方で探したら良いと思います。まぁ言うてもシティヘブンネットだけあれば良いんじゃないかな。

色んなお店や女の子を見ているだけで、期待と股間が大きくなりますよね。

予算と相談しながら女の子のタイプ、プレイのジャンルなど、じっくり吟味しましょう。写真とスリーサイズは5割くらい盛ってあるけど、そこはまぁそーゆーものだと割り切ってください。

 

あしたのために その二 体調を管理するべし

初めて風俗店に行く時って、いざプレイが始まると緊張して息子が言う事を聞いてくれなかったりするものです。あまりにも写真と違ってて息子が落ち込んでしまったり。

せっかくお金を払うのですから万全の調子で挑みましょう。二日酔いとか風邪とかで行っては女の子も困ってしまいます。

あと重要なのが精子を溜める事。どうせなら大量に射精したほうが気持ちいいですからね。どこで聞いたか忘れたけど、精子は3日で最大値になって、それ以降はそんなに増えないって誰かが言ってたような、AV女優の方が言ってたんでしたっけ。

僕はおっさんなので、風俗店に行こうと思ったら基本的に前々日からオナ禁します。

裏を返せば、それ以外の日は結構頻繁に抜いてます。人間って使わない器官はどんどん退化していくもんね。どうでもいいですね。

まぁ若くて暴発しちゃいそうって人は好きなだけ抜いてからお店に行っても良いんじゃないかな。

 

あしたのために その三 電話で予約するべし

 「初めてで良く分からないから適当に選んだお店で適当な女の子にお相手して貰えば良いや。」

これはマジでオススメできません。可愛い、スタイルが良い、サービスが良い。そんな女の子は希少で、人気があるのでフリーで入ってもまずお相手できません。僕はたまに敢えてフリーで地雷を踏みに行きますけど。

女の子からしたら、フリーのお客さんよりも指名してくれたお客さんの方が印象は良いでしょう。

まぁ人気上位の嬢ですと、初見で予約はお断りって事も有り得ますが、それでも予約がお薦めです。出勤してきて予約が入ってると、女の子も安心できるものです。

また、ネット予約と言うものもありますが、結局電話をする事になるので、こちらから直接電話をした方が話が早いです。

流れ的には

お店「もしもし○○です。」

僕「すいません、予約お願いしたいんですけど。」

お店「ありがとうございます。女の子と時間をお願いします。」

僕「明日の13時から○○ちゃんで。」

お店「はい、その時間空いてるんで大丈夫です。」

僕「じゃあそれでお願いします。」

お店「では、お時間の30分前に確認のお電話をお願いします。」

僕「はい。」

どこのお店も大体こんな感じですね。行った事の無いお店に予約の電話をしても全然問題ありません。

ただし、初見のお客さんの電話予約はお断りと言う女の子もいますので、その際は諦めましょう。

忘れてましたけど、「お試し30分コース」みたいなのはお薦めしません。これは初心者が「お試し」するのではなくて、風俗に慣れてる人間が、そのお店と女の子を「お試し」する為のコースです。初めてのファッションヘルスで30分だとご対面からの雑談、脱衣してシャワーを済ませたら、もうプレイ時間が残って無いって事もあるかもしれません。個人的には50分がお薦めですかね。

あしたのために その四 身だしなみを整えるべし

いよいよ当日です、準備をしましょう。「一週間洗ってないちんこを咥えさせる。」そんな時代じゃありません。最低でも前日の夜にはお風呂に入っておきましょう。また、ヒゲも綺麗に剃るか整えるかしておいた方が無難です。僕は下の毛もお手入れしていますが、それはまた別の機会にでも。

忘れがちですが重要なのが爪をちゃんと切って綺麗にしておく事。血が出るまで切らなくても良いけど、極力短くする事をお薦めします。あまりに伸びていると指入れを断られたりします。

服装は清潔感があった方が良いかと。あまりに汚い恰好だと入り口でお断りされるかも。まぁ脱衣の時間もサービス内なので素早く脱げる方が良いですね。

家を出る前に歯磨きも忘れずに。わざわざニンニクや納豆などを食べてから風俗に行く事はオススメしません。

兎に角、清潔であればあるだけ良いです。これはマジでお願いします。

あしたのために その五 お店の受付では堂々とするべし

さぁお店に行きましょう。予約の確認の電話を忘れずに。電話をしないで行った場合、予約を取り消されても文句は言えません。

また、女の子が出勤できなくなったとか時間が多少遅くなる等は意外とあるので電話確認は必須です。

僕「予約の確認の電話なんですけど。」

お店「ありがとうございます。お時間とお名前と、女の子の名前をおねがいします。」

僕「13時から、まんだむで、○○ちゃんです。」

お店「はい、まんだむ様ですね。時間通りでお待ちしてます。」

みたいな感じで、気軽に電話すれば大丈夫です。

お店には10分前、遅くても5分前には入りましょう。「予約した○○です。」と伝えて料金を払います。ここで「風俗に来るの初めてなんです。」なんてつまらない事は言う必要がありません。もう風俗に散々通って飽きてるくらいのオーラを出していきましょう。

その後、女の子の準備が終わるまで待合室で待ちます。落ち着いて、トイレも済ませておきましょう。

あしたのために その六 女の子におまかせするべし

しばらくしたらお店のスタッフに呼ばれます。準備はいいですか?トイレに行くならここが最後のチャンスですよ?待合室にスマホ忘れたりしてませんか?。

okならお店のスタッフから注意事項の説明があります。どこのお店でもだいたい同じことしか言いませんが、後で問題にならないようにしっかり聞いておきましょう。疑問があるなら質問したって構いません。

いよいよ女の子とご対面です。可愛いですね。スタイル良いですね。写真で見て想像した通りですね。

もしも万が一、万が一ですよ?。「写真と顔が別人。」「体形とスリーサイズの数字が合ってない。」なんてことを思っても、間違っても目の前の女の子に言ってはいけません。

その後、挨拶をして一緒に部屋に入ります。ここまできたら、あとはお前の好きにしろ。と言いたいところですが、もう一段階ありましたね。風俗嬢の前でちんこを晒す事です。あなたが風俗店は初めてだけど、今まで散々素人女性相手にちんこを見せつけてきた勇者だったら言う事はありませんけど。

ちんこに自信があれば堂々とすればいいし、自信が無くても堂々としたらいいです。

相手は今までに何本ものちんこを相手にしてきた猛者です。ちんこの大きさで何かが変わったりしません。ちんこの大きさを馬鹿にしてもらうプレイを選択してたら知らんけど。

まぁ最初は女の子にお任せするのが無難なんじゃないですかね。加減が分からずに無茶をしてスタッフを呼ばれたりしたら目も当てられません。

ここで見栄を張る必要はありません。

こーゆーお店初めてなんで気持ちよくしてください。」とでも言っておけば、自慢のテクニックを披露してくれることでしょう。

もし何か失敗しても記憶から消して二度と来なければ良いだけの事です。

風俗店に行ってみたいと思っているあなたへ

もう僕が初めて風俗に行った時の記憶は曖昧ですが、確かいまいち勃たなくて、ローション手コキで結構強引に射精させてもらったんだったかな。どんな女の子だったのかなんて全く覚えていません。初めての風俗なんてそんなもんです。

 

男は度胸! 何でも試してみるのさ

 

願わくば、あなたの風俗ライフが楽しいものでありますように。

ABOUT ME
まんだむ
風俗客が嬢をハズレだと思う時、風俗嬢もまた客をハズレだと思っているのだ。 まんだ